Results

​学位論文
  • 修士号(M.A.)/博士予備論文「現代中東における宗派対立とヨルダンの宗教戦略―スンナ派・シーア派和合論と宗教対話論の射程(Sectarian Conflicts in the Modern Middle East and Religious Strategy of Jordan: A Study on Sunni-Shiite Ecumenism and Inter-Religious Dialogue)」

  • 博士号(Ph.D.)/博士論文「現代イスラームにおけるスンナ派・シーア派和合論と多宗教間対話―ヨルダンとOIC(イスラーム協力機構)を事例として」(Sunni-Shiite Rapprochement and Interfaith Dialogues in Contemporary Islamic World: A Study on International Initiatives for Consensus-building by Jordan and the OIC)
     

Presentation
  • 2014. “Resurgence or New Making of Sectarianism?: Sunni-Shiite Ideological Conflict in the Contemporary Middle East In 5th International Symposium on Islam, Civilization, and Science: Islam as a Basis for Civilizational Thought and Development, 1 June.

  • 2014. “Amman Message from Jordan: Sunni-Shiite Conflicts and Path to Reconciliation in the Middle East” In Japan-Indonesia Forum on Islamic Ethics, Economics and Governance, Kyoto, 21 June.

  • 2014. “Sunni-Shiite Divide and Intra-Sunni Relations in the Arab East: A View from Amman, Jordan” In Japan-Malaysia Forum on Islamic Society, Economics and Politics, Kyoto, 8 November.

  • 2015. “Islamic Diplomacy in the Time of Confrontations: The Case of Jordan”In Malaysia-Japan International Seminar on Islamic Civilization and Society, Kyoto, 9 February.

  • 2015. “Religious Conflicts in the Modern Middle East: Understanding Jordan in a Sunni-Shiite Ternary Rivalry” In 9th Kyoto-Durham International Workshop in Islamic Economics and Finance: New Horizons in Islamic Economics, Kyoto, 4-5, August.

  • 2015. “A Sunni Dynasty in the Modern Times: Jordan and its Religious Rapprochement Policy” In The 6th International Symposium on Islam, Civilization and Science, Bangi (Malaysia), 29-30, September. [Best Performance Award (Silver)]

  • 2016. “Jordan as the Guardian of Islamic and Christian Heritages” In International Workshop on New Waves of Political, Economic and Social Movements in Middle East and Asia, Durham (UK), 3-4, August. [Best Organizer Award]

  • 2016. “From Conferences to Substantial Cooperation: A Study on Historical Development of OIC” In The 7th International Symposium on Islam, Civilization and Science, Kyoto, 24-25, October. [Best Performance Award (Gold)]

  • 2016. “Religious Conflicts and Rapprochement in the Modern Middle East: Studies on Jordan and the OIC,” in KIAS Global Research Seminar on Islamic and Middle Eastern Studies with Prof. Massoud Daher, Kyoto, 7, November.

  • 2017. “Jordan's Dialogue among World Religions: As the Birth Place of Christianity and the Guardian of the Third Islamic Holy City,” in 1st International Conference organized by the Asian Federation of Mediterranean Studies Institutes (AFOMEDI), Asian Perspectives of Mediterranean Studies: Exchange and Dialogues, Busan (Korea), 10-11, March.

  • 2017. “Competition of Religious Rapprochement Policy in the Modern Islamic World: Conflict between Ummah and the Nation States,” in BRISMES (The British Society for Middle Eastern Studies) Annual Conference 2017, Edinburgh (UK), 5-7, July.

  • 2017. “Islamic Cooperation between Transregional Aspirations and Political Realities: Reflections on the OIC in a Half Century,” in The 8th International Symposium on Islam, Civilization and Science, Bangi (Malaysia), 8-9, August.

  • 2018. “Islamic International Norm Creation as a Function of the Organization of Islamic Cooperation” In International Workshop on New Waves of Political, Economic and Social Movements in Middle East and Asia, Durham (UK), 24-25, July.

  • 2019. “Collective Islamic Legal Reasoning for Contemporary Economic Issues: A Case of Common Norm Creation in the Islamic World,” in the 13th Kyoto-Durham International Workshop in Islamic Economics and Finance: New Horizons in Islamic Economics and Finance, Kyoto, 24-25, September.

  • 2019. “Collective Islamic Legal Decisions on Contemporary Medical Issues: Emerging Common Norms in the Islamic World,” in the 11th International Symposium on Islam, Civilization and Science, Bangi (Malaysia), 15, October.

 

Articles 論文
解説・総説
​口頭発表
  • 2016. 「スンナ派国家としてのヨルダンとその宗派・宗教和合戦略」日本中東学会第32回年次大会, 2016年5月15日

  • 2017. 「ウンマ・汎イスラーム主義・国民国家―OIC研究序論―」日本中東学会第33回年次大会, 2017年5月14日

  • 2017. 「媒体としてのOIC(イスラーム協力機構)―穏健主流派のイスラーム的正論の構築へ向けて―」平成29年度現代中東地域研究次世代共同研究「アラブ世界における近代的メディアとイスラーム―「穏健主流派」を中心に―」第2回研究会, 2017年12月26日

  • 2018. 「イスラーム国際世論形成とテロ問題―OICの役割を中心に―」日本中東学会第34回年次大会, 2018年5月13日

  • 2018. 「イスラーム世界の国際世論形成とは何か」平成29年度現代中東地域研究次世代共同研究「アラブ世界における近代的メディアとイスラーム―「穏健主流派」を中心に―」平成30年度第2回研究会, 2018年12月15日

  • 2019. 「イスラーム的国際規範形成と国際世論―媒体としての国際機構OIC―」平成29年度現代中東地域研究次世代共同研究「アラブ世界における近代的メディアとイスラーム―「穏健主流派」を中心に―」平成30年度第3回研究会, 2019年2月10日

  • 2019. 「宗教間対話の新しい国際戦略―イスラーム諸国と国連の場合―」日本中東学会第35回年次大会, 2019年5月12日

  • 2019. “Collective Ijtihad in Islamic Law as an Instrument for Trans-border Consensus Making: Research Prospects” AJI研究最前線セミナー(AJI Frontier Seminar), 立命館大学アジア・日本研究所, 2019年6月18日

​アウトリーチ活動
  • 2018. 日本女子大学における授業「社会と文化:イスラム」において、ゲストスピーカー(2018年6月29日)

  • 2018. 阪南大学における授業「平和と宗教」において、ゲストスピーカー(2018年10月17日)

  • 2019. 立命館大学(琵琶湖草津キャンパス)における授業「戦争の歴史と現在」において、ゲストスピーカー(2019年4月26日)

  • 2019. 立命館大学(衣笠キャンパス)における2019年度第5回ライスボールセミナーにおいて「ヨルダンの宗教戦略」(2019年6月11日)

​資金獲得歴
  • ​2014年7月~9月 研究代表者

      京都大学学際融合教育研究推進センター総合地域研究ユニット 臨地研究支援センター
      エクスプローラープログラム臨地教育研修部門採択
      (ヨルダンでのフィールドワークに関わる渡航費および滞在費)
      研究課題「現代中東における宗派対立と宥和政策 ―ヨルダンとスンナ派・シーア派三項対立―」

  • 2015年9月~10月 研究代表者

      京都大学学際融合教育研究推進センター総合地域研究ユニット 臨地研究支援センター
      エクスプローラープログラム臨地教育研修部門採択
     (マレーシアでのフィールドワークおよび国際会議参加に関わる渡航費および滞在費)
      研究課題「OIC(イスラーム協力機構)におけるイスラーム連帯―OIC加盟国マレーシアに着目して          ―」

  • 2015年8月 企画分担者

      京都大学学際融合教育研究推進センター総合地域研究ユニット 臨地研究支援センター
      リサーチC&M(コラボ&マネジメントサポート)プログラム採択
     (英国・ダラム大学と共催の国際研究集会開催等に関わる必要経費)

  • 2016年8月 企画代表者

      京都大学学際融合教育研究推進センター総合地域研究ユニット 臨地研究支援センター
      リサーチC&M(コラボ&マネジメントサポート)プログラム採択
    (英国・ダラム大学と共催の国際研究集会開催等に関わる必要経費)

  • 2016年4月~2019年3月 研究代表者

      日本学術振興会

      特別研究員(DC1)として、研究奨励費および研究費
      研究課題「現代中東における宗教対立とその抑止政策:イスラーム連帯が持つ平和創出機能の研究」

  • 2017年10月~2019年3月 研究分担者

      人間文化研究機構(NIHU)京都大学拠点
      現代中東地域研究次世代共同研究
      研究課題「アラブ世界における近代的メディアとイスラーム―「穏健主流派」を中心に―」

  • 2019年4月~現在 研究代表者

      日本学術振興会
      特別研究員(PD)として、研究奨励費および研究費
      研究課題「現代イスラーム世界の分断と統合:グローバル法学による合意形成と宗派対立の克服」

  • 2019年4月~2020年3月 研究メンバー

      立命館大学 2019年度JSPS特別研究員研究推進プログラム
      研究課題「現代アラブ諸国における紛争和解・解決に関する総合的研究」

  • 2020年4月~2021年3月 研究メンバー

  立命館大学 2020年度JSPS特別研究員研究推進プログラム

  研究課題「現代イスラーム世界における平和・共存構築に関する総合的研究」

Awards ​賞罰
  • Best Performance Award (Silver), The 6th International Symposium on Islam, Civilization, and Science, Bangi (Malaysia), 29-30, September 2015.(優秀発表者として受賞)

  • Best Organizer Award, International Workshop on New Waves of Political, Economic and Social Movements in the Middle East and Asia, Durham (UK), 3-4, August 2016.(国際会議企画者として受賞)

  • Best Performance Award (Gold), The 7th International Symposium on Islam, Civilization, and Science, Kyoto, 24-25, October 2016.(最優秀発表者として受賞)

  • 「特に優れた業績による返還免除制度」により、日本学生支援機構奨学金の返済を全額免除された。(2014年4月~2016年3月貸与分)
     

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now